トップページ > 効果 > アミノ酸を摂るならプラセンタがおすすめ

アミノ酸を摂るならプラセンタがおすすめ


aminosan

美しい肌や髪の毛、健康的な体作りには「アミノ酸」がいいって聞いたことありませんか?

皮膚、髪の毛、筋肉、血液、骨、コラーゲンなど、体の主要な部分を作っているタンパク質の原料がアミノ酸です。


アミノ酸の役割

お肌に元々ある天然の保湿成分も、髪の毛を作る主成分タンパク質も、肌のハリ弾力を支えるコラーゲンも実はアミノ酸から出来ています。

美容や健康を意識するならば、アミノ酸は必須ということなんです!

そんなアミノ酸ですが、自然界には500種類ほど存在します。そのうち、体に必要なアミノ酸は20種類

これらは個々で違う役割を果たしているため、1種類でも欠けると肌荒れを起こしたり、体の不調の原因になることも・・・

驚くことに、プラセンタには20種類すべてのアミノ酸が含まれているのです!

必須アミノ酸と非必須アミノ酸

img22

アミノ酸は、必須アミノ酸と非必須アミノ酸の2つに分けられます。

そのうち11種類が体内でも作ることができる「非必須アミノ酸」です。

体内で作れるなら他から補う必要はないんじゃ?と思いがちですが、体内で重要な役割を担うアミノ酸も多く、場合によっては不足することもあるようです。

そして、残りの9種類は体内で作ることのできない「必須アミノ酸」です。

必須アミノ酸は食品から補えますが、タンパク質に含まれるアミノ酸は複雑な構造で分子が大きいため、体へ吸収されず体外に排出されてしまうようなんです。

プラセンタに含まれるアミノ酸は吸収率がいい!

プラセンタのアミノ酸は単体から構成されているため、体内への吸収率がとても良いとされています。

また、プラセンタには、高い活性酸素除去作用(美白に有効な成分)と、コラーゲン生成作用をもつ、SAアミノ酸(スーパーアクティブアミノ酸)も含まれているため、ますます期待されています。

プラセンタにも含まれるアミノ酸20種類

美肌効果が期待できるものは赤字にしてあります。

とくに、非必須アミノ酸のアスパラギン、チロシン、セリンは肌細胞の生成過程で必要になり、プロリンとアルギニンは、コラーゲンをつくる材料であり、肌のうるおいやハリを保つのに重要なものです。

必須アミノ酸の バリン、イソロイシン、ロイシンなどは、成長促進、筋肉強化、肝機能の改善など健康的な体作りのために欠かせません。

非必須アミノ酸 アルギニン、グリシン、アラニン、セリンチロシン、システイン、アスパラギン、グルタミン、プロリン、アスパラギン酸、グルタミン酸
必須アミノ酸 バリン、イソロイシン、ロイシン、メチオニン、リジン、フェニルアラニン、トリプトファン、スレオニン、ヒスチジン