トップページ > ランキング > プラセンタ オールインワンジェルランキング

オールインワンタイプのプラセンタ化粧品おすすめは?


スキンケアの「時短」と「節約」ができるオールインワンジェルが相変わらず人気です。

キレイ・デ・ボーテプラセンタジュレ

私は逆に、その手軽さから「本当に1本で大丈夫なの?」と不安を抱き、ずっと手を出さずにいたのですが、

プラセンタ×オールインワンジェルを使ってからは、保湿力の高さや使い心地にどハマり中です♡

ただ、中にはちょっと微妙(^-^;な商品もあったので、その経験を踏まえて、選ぶ際に注意すべきポイントをまとめました。

プラセンタ オールインワンジェル選びで重要な4つのポイント

 原料の安全性が明確

原料は豚?馬?産地はどこ?きちんと明確になっているものを選ぶのがポイント!

国産の「サラブレッド馬」や「SPF豚」のプラセンタ原料が使われているのが理想的。

 全成分表示の中で「プラセンタエキス」が前の方にある

化粧品の全成分表示は、配合量が多い順に記載するルールがあります。

「プラセンタエキス」の表示位置があまりにも後ろにある場合は微量しか入っていないかも?!表示順チェックも忘れずに!

 肌にやさしいかどうか

オールインワンタイプは1本で何役もこなすため、配合される美容成分も多くなりがち。それが時として肌にとっては刺激となる危険も。

保湿、エイジング、美白などの機能も兼ね備えながら、低刺激な成分でできているものを選びましょう。

 使用感が良い

オールインワン単品で使用するなら、よく伸びて気持ちよくお肌になじむテクスチャーであることも重要です。

成分に「ポリマー」が含まれていると、モロモロが出る原因になるため、不快に思う人はポリマー不使用のオールインワンがオススメです。

プラセンタオールインワンジェル 人気ランキングTOP3

これまで実際に使った中で、効果実感ができた3つを比較して、ランキングづけしてみました♪

商品 価格
(税込)
 
原料
 
プラセンタ表示
 
低刺激
 
使用感
リンク
 
キレイ・デ・ラボ
キレイ・デ・ボーテ
プラセンタジュレ

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ
2~3ヵ月分
定期 2,980円
通常 4,980円
極上の安心感
北海道産
サラブレッド馬
上から7つ目 ポリマー,
鉱物油など
7つのフリー
天然ゲル
伸び・なじみ◎
高保湿ジェル!
公式サイトはこちら
 
バイオアンチエイジング
PCC
プレミアムジェルF

PCCプレミアムジェルF
1ヵ月分
定期 1,980円
通常 8,100円
北海道産
サラブレッド馬
熊本の食肉馬
上から3つ目 パラベン,
合成色素,香料
無添加
べとつきなし!
発酵プラセンタで
ハリUP◎
公式サイトはこちら
 
フラコラ
プラセンタ
リフトクリーム

フラコラ リフトクリーム
1ヶ月分
定期 2,485円
トライアル2週間780円
国内生産8%
SPF豚
上から8つ目 界面活性剤,
鉱物油など
5つのフリー
伸びは◎
サラっと軽い
保湿力は△
公式サイトはこちら

管理人のおすすめプラセンタオールインワンジェル

『キレイ・デ・ボーテプラセンタジュレ』群を抜いて良かったです♡

キレイ・デ・ボーテプラセンタジュレ

メインは良質な国産サラブレッド馬プラセンタ、サイタイエキス、馬油の3大ウマ成分!

天然の保湿・エイジング・オイル成分がバランスよく配合され、使用感がとにかく良いです。

また、合成界面活性剤はじめ、アルコール、鉱物油、“モロモロ”の原因となるポリマーも不使用。

キレイ・デ・ボーテプラセンタジュレ

とくに乾燥肌や敏感肌でお肌が弱っている方、年齢肌(シワ・ハリ・くすみ)対策としてエイジングケアをしたい方まで、幅広く対応できるオールインワンジュレです。

気になるコスパ面ですが、2ヶ月に1本届けてくれる「美肌体験コース(定期)」なら初回2,980円、2回目以降は3,980円。

1ヶ月あたり1,500~2,000円ほどで継続できて、さらに定期回数の制限もないので、コチラ都合でいつでも辞められます。

トライアルがないのは残念ですが、トライアル感覚のお値段で試せるので、気軽にはじめやすい点はポイント高いです。

⇒プラセンタジュレ写真つき効果検証はこちら

オールインワンジェルにもデメリットが…

オールインワンジェルは1本で化粧水、美容液、クリームなどの機能を担いますが、そのせいで微調整が難しいというデメリットも。。

例えば、
「今日はお肌が乾燥気味だから保湿美容液を多めにつけよう」とか、
「お肌がゴワつくから化粧水をたっぷりつけよう」とか、

そういった使い方ができません。

お肌は季節や体調によって、かなり変化しますよね。

オールインワンジェルだけで心細い場合は、前に化粧水や美容液を追加するなど、お肌状態に合わせて、取り入れ方を工夫してみてください!