トップページ > 化粧品 口コミ体験レポート > Tp200エッセンス&ローション 口コミ・成分や使用感まとめ

Tp200エッセンス&ローション 口コミ・成分や使用感まとめ


全く新しい馬プラセンタ美容化粧水!
おすすめ度: 

Tp200エッセンス&ローション

販売1年で5万箱の売上を誇る馬プラセンタサプリ「Tp200」より新シリーズ登場!

プラセンタ国内トップシェアを誇るスノーデン社の馬プラセンタ原液を10倍濃度で配合した『Tp200エッセンス&ローション

温泉水ベースでつくられた、美容成分98%の美容化粧水です。

乾燥、ハリ不足、肌荒れ、ブツブツなど、悩みの絶えない年齢肌に5つのフリーでやさしくアプローチ!

浸透力に優れた馬プラセンタとスーパー美容素材が、保湿しながら大人の肌を元気にしてくれます。

 10倍濃度の馬プラセンタ原液配合

 1本の98%が美容成分

 お肌に優しい5つの無添加

 年齢肌に効くEGF,セラミド,プロテオグリカン配合

 三重県の榊原温泉水ベースの化粧水

商品詳細

基本情報

内容量 150ml(1ヶ月分)/化粧水
価格・送料(税込) ・通常価格:4,104円(初回:3,040円)/送料無料
・定期価格:3,024円(初回:2,052円)/初回送料:540円(2回目以降は無料)
お試しセット 無し
返金保証の有無 無し
キャンペーン・
割引情報
定期コースは初回半額2,052円(税込)
全成分 水(榊腹温泉水),BG,グリセリン,ペンチレングリコール,ベタイン,プラセンタエキス(ウマ),ヒアルロン酸Na,セラミド3,ダイズ種子エキス,水溶性プロテオグリカン,水溶性コラーゲン,水溶性エラスチン,ヒトオリゴペプチド-1,アセチルヘキサペプチド-8,クズ根エキス,アロエベラ葉エキス…(全成分は下記レビュー画像よりご確認ください)

原材料・成分

原料の種類 サラブレッド由来(ニュージーランド産)
プラセンタ原液配合率 非公開
美容成分 EGF,セラミド,プロテオグリカンなど全63種類の美容成分

Tp200エッセンス&ローション おすすめポイント

スノーデン社製の馬プラセンタ配合!

Tp200のサプリは国産馬が原料ですが、Tp200エッセンス&ローションはニュージーランド産のサラブレッド馬が原料です。

Tp200エッセンス&ローション

日本と同じようにニュージーランドの自然の中で放牧された、乗馬や競走馬に使用されるサラブレッドで、食用馬などに比べてより厳しい管理体制で飼育されているそうです。

この原料はプラセンタの歴史が古いスノーデン社と同じものだそうで、品質や安全性はお墨付き!

スノーデン社独自の酵素抽出法でエキス(原液)を取り出し、高濃度で配合しているのがTp200化粧水です。

医薬品のプラセンタも手がけるスノーデン社では、様々なエビデンス結果にもとづき、常に安定した品質が保たれているため、安全性などは申し分ないかと思います。

浸透力に優れた温泉水がベース!

温泉あがりのお肌はツヤツヤして内側からふっくらしている、そんな感覚ありませんか?それって実は温泉水がもつ特性にヒミツがあるんです。

Tp200エッセンス&ローション

温泉水は水道水にくらべ分子構造が細かく低分子。そのため、お肌の内側までミネラルたっぷりの成分が届くようになっています。

また、皮脂と混ざり合う性質を持っているため、素早く肌になじみ浸透することで、お肌の内側からふっくら潤いを保てる優秀さを兼ね備えています。

Tp200エッセンスローションは、とくにミネラル豊富な三重県の榊原温泉水をベースに作られているため、美肌効果も大いに期待できます!

1本の98%が美容成分

温泉水をベースに、スノーデン社製の馬プラセンタ原液、エイジングの強い味方EGFや肌バリア機能をサポートするセラミド、ヒアルロン酸よりも高い保水力のプロテオグリカン

Tp200エッセンス&ローション

そして肌荒れを防ぐ植物エキスなど全63種類が贅沢に配合されいます。

その結果、化粧水なのに1本あたりの美容成分率は98%!美白・保湿・エイジングケアが同時にできる高機能な化粧水です。

化粧水なのに3つの機能

一般的な化粧水の役割は、お肌を柔らかくしてキメを整えることしかできません。

TP200エッセンス&ローションは『化粧水+美容液+保湿液』の機能をあわせもった化粧水なので、洗顔後にTp200化粧水と肌を保護するクリームなどをつけるだけでOK!

ただし美容クリームは界面活性剤など添加物が多く含まれているため、できればスクワランなどの天然オイルでフタをするのがオススメ。

化粧水と美容液のちょうど中間くらいの位置づけなので、テクスチャーも若干トロみがあり、保湿力も高いです^^

お肌も喜ぶ5つのフリー処方

Tp200エッセンス&ローションは『無香料・無着色・鉱物油不使用・石油系界面活性剤不使用・防腐剤(パラベン、フェノキシエタノール)不使用』です。

Tp200エッセンス&ローション

基本的にお肌の刺激となりかねない添加物は入っていないため、お肌が荒れやすい人も安心して使用できると思います♪

でも防腐剤不使用って逆に不安…と思ってしまいがちですが、実はローズマリーエキスで防腐効果を出しているそう。

この方法は一つの特許をとっているそうで、他社では真似ができない技術です。

通常ではあり得ない値段で継続できる!

1本150ml・約1ヶ月もって通常価格が4,104円(税込)ですが、定期だと初回半額の2,052円!1日あたり68円です(;゚Д゚)!(汗

1回試して気に入らなければ、日本メディカルの定期コースなら自由に解約できるため、試しに1ヶ月使ってみたい場合でも定期で頼んだ方がお財布には安心です。

内容が内容なだけに、こんなに安くするのは逆に心配(プラセンタちゃんと入ってるよね?)になって、メーカー側に聞いたら、、

『詳しい配合量は企業秘密ですが、化粧水のベース剤の次にウマプラセンタエキスを一番多く入れているので安心してください』とのこと。

どんな効果が期待できる?

Tp200エッセンス&ローション

1本の中に美肌成分やエイジング成分、植物エキスが十分すぎるくらい配合されているので、年齢肌(シワ、シミ等)、乾燥、くすみ、ハリ不足、肌荒れなど、お肌悩み全般に効果的に働きます。

メインの成分は細胞に働きかける馬プラセンタですから、まずはお肌がくすみ抜けし、透明感があがるかと思います。

EGFもプラセンタと同様、細胞の成長を助ける働きがありますから、ターンオーバーが乱れがちな年齢肌にはとても嬉しい成分です^^

また、セラミドやプロテオグリカンといった保湿成分が、お肌に必要な油分をコントロールしながら潤いを保ちます。

Tp200エッセンス&ローションを実際に使ってみた!

まずは全成分チェックから!

成分の表示は配合量の多い順です。
それにしても、植物エキスがこれでもか!ってくらい豊富に入ってます。

Tp200エッセンス&ローション

水(榊腹温泉水)、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ベタイン、プラセンタエキス(ウマ)・・・

化粧水なので水が多くなるのは当然で、前の4つは化粧水のベース剤(保湿剤や抗菌剤など)ですね。

ベース剤の次に「ウマプラセンタエキス」があるので、まあ化粧水としてのプラセンタ配合量は十分かと思います。

テクスチャー&使用感

Tp200エッセンス&ローション

手のひらにとった瞬間に、完全に私好みのテクスチャーだ♡と予感。そして予感的中♪

温泉ベースのテクスチャーはサラサラしすぎず、少しだけトロみというか、とても心地良いぬめり感を持った感じです。

Tp200エッセンス&ローション

少量でも伸びがよくて、お肌なじみはバツグンに良し!!

保湿化粧水のペタペタ感が苦手なのですが、そんなことも一切なく、気になる部分に重ね塗りしてもベタベタしません。

Tp200エッセンス&ローション

無香料だから匂いもなくてストレスも感じません。

やさしくお肌を包み込むように付けていくと、すーっと細胞の中に入っていく感じが最高に気持ちよいです♡

私のお肌はインナードライの敏感肌…今は生理前で少しお肌が敏感になっているため、

ラロッシュポゼのターマルウォーターとオールインワンタイプのキレイ・デ・ボーテプラセンタジュレ(←これも馬プラセンタ配合です♡)を朝晩使用中。

もちろんインナーケアとしてTp200のサプリを飲んでいるので、今は馬プラセンタづくしです(笑)

洗顔⇒ターマルウォーター⇒Tp200エッセンス&ローション⇒プラセンタジュレ

といった感じで、Tp200ローションも追加して2,3日使ってみたところ、肌しっとり&ふっくら、心なしか透明感もアップしているようです。

そのせいか、目元のシワっぽさや加齢による毛穴の目立ちも軽減されたような。。。

また、生理時の荒れたお肌にもピリピリせず使用できたので、肌コンディション問わず使用できてオススメです♪

⇒半額でお試し♪Tp200エッセンス&ローション公式サイトはこちら